積水ハウス様展示場でのキャンドルポット教室レポート

積水ハウス様展示場でのキャンドルポット教室レポート

2020年7月20日 積水ハウスさまのFTV展示場にてキャンドルポット教室を行いました。

定員いっぱいのご予約があり、本当にうれしく思っています。

バタバタしており、写真などは撮ることができませんでしたが、イベントでの様子などをまとめたいと思います。

7/20 キャンドルポット教室

福島市飯坂町にある積水ハウスさまのFTV展示場で、インアリウムレジンを使用してキャンドルポット教室を行いました。

ご参加くださったお客様、サポートしてくださったスタッフのみなさま、本当にありがとうございました。

コロナで自粛していたこともあり、久しぶりのイベントだったのですが、お客様の笑顔を見られたことで私自身とても元気をもらえました。

キャンドルポット

今回は、この4色の中から1つキットを選んでいただき、+αでお客様の個性が発揮できるように自由に使える花材もご用意させていただきました。

ブルー大人気のキットたち

今回のキットで作ったキャンドルポットをもう少し詳しくご説明させていただきますと・・・

キャンドルポット
赤&ピンク系キット
キャンドルポット
イエロー&ブルー系キット

色によって全く雰囲気が違いますよね。

順番にお客様にキットをお選びいただいたのですが・・・

なんとブルーカラーのキットが即なくなってしまい、本当に大人気でした。

夏らしく爽やかな色のブルーはこの時期にはもってこいのカラーですよね。

今回ブルーを選ぶことができなかったお客様、大変申し訳ありません。

ぜひまたキャンドルポットを製作楽しんでいただけたら嬉しいです。

そして、今回の反省を生かして、今後のレッスンやイベントに生かしていきたいと思います。

イベントの様子

最初、本当に緊張しておりましたが、お客様とお話をしているうちにだんだんと心がほぐれてきました。

ご参加くださった皆さんが本当に優しくて、思い思いに製作を楽しんでくださった様子が見られたので、ほっとしております。

展示場でのワークショップは私自身、今回が初めてだったのですがおうちの中でみんなでハンドメイド楽しむことができるので、アットホームな雰囲気でした。

そして、なにより展示場が素敵すぎて、心地よく過ごすことができました。

・イベント時にはすでに当サロンを知っていてくださるお客様がいたこと

・『サロンに行ってみたい』、『レッスンを受けてみたい』とお声がけいただけたこと

・7月26日のハンドメイドイベントで行うワークショップでルージュペンを作ってみたいと言っていただけたこと

・帰り際、何人かのお客様から『楽しかった』と直接お声がけいただけたこと

・お客様の笑顔が見れたこと

・お客様とお話できたこと

などなど、たくさんのうれしかったことがありました。

こういう瞬間に改めて、ハンドメイドやっていて本当に良かったなと思います。

お客様のご協力があってこそなので、本当に楽しい時間をありがとうございました。

まとめ

今回のワークショップでも、個性豊かの作品がたくさんできそうです。

完成までに少し時間をいただきますが、ただいま絶賛仕上げ中です。

当日中に完成するものではありませんが、お待ちいただく時間も楽しんでいただけたら嬉しいなと思います。

うれしいことがたくさんあった半面、反省点もありました。

それもお客様がくださった貴重な経験です。

今後もっと楽しんでいただけるように、試行錯誤していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です