可愛くて実用的なハーバリウムタンブラーの魅力

可愛くて実用的なハーバリウムタンブラーの魅力

福島市にある当サロンでもレッスンを行っているハーバリウムタンブラー(正式名称:ハーバリウムクリアボトル)。

今回はそんなハーバリウムタンブラーの魅力や製作する上でのポイントなどと共に生徒様の作品やお客様からのオーダーでいただいたタンブラーをご紹介いたします。

POINT

・ハーバリウムクリアボトルの魅力

・製作は難しい?抑えるべき3つのポイント

・なぜ、クリスタルアートリウムなのか

・このレッスンで学べること

・作品集

についてまとめました。

ハーバリウムクリアボトルとは

クリアボトル

押し花のタンブラー

当サロンでは押し花をメインに使用したタンブラーのフリーレッスン、認定レッスンを行っています。
お出かけやお仕事などに飲み物を入れて持っていくことができますし、年齢層幅広くご使用いただけます。

気になるみんなの使用用途

オリジナリティあふれるハーバリウムタンブラーですが、みなさん一体どんな場面で使用されているのか気になりませんか?

レッスン中やオーダーをいただいた際にお客様から頂く言葉で一番多い使用用途は…

ハーバリウムクリアボトルを職場に持っていきたい

今はエコな時代になってきて、ペットボトルでの飲み物を禁止している企業も増えてきているそうですね。

お出かけだけではなく、お仕事にもつかえるハーバリウムタンブラーは、毎日使用できるとても実用的なものと言えそうです。

使用する素材や花材

このハーバリウムタンブラーを製作するときに使用するメインの材料は、下記の通りです。

・クリスタルアートリウムオイル

・押し花

固まるハーバリウムを楽しんでもらいながら、押し花の扱い方も一緒に学べるようになっています。

押し花も様々な種類や色のものを用意しておりますし、ご希望があれば用意しておき、生徒様が個性を発揮できるようなレッスンを心がけています。

クリスタルアートリウムを使用する理由

① 紫外線による劣化への耐久度

クリアボトルを使用する場所は、自宅や職場以外にも公園などの屋外でも使用されることがあると思います。

そんな時に気になるのがやはり紫外線がもたらす作品への影響だと思います。

クリスタルアートリウムはハルコレの公式ホームページにも記載があるようにシリコン樹脂性のオイルであることから紫外線への耐久度が高いと言われています。

少しでも安心して長くご使用いただけるようにしたいので、クリスタルアートリウムを使用しています。

② オイルを使用したときの透明感

固まるハーバリウムも透明感はとても大切ですよね。

ハルコレのクリスタルアートリウムは透明感も高いので、押し花などを入れたクリアボトルも綺麗に仕上げることができます。

③ 水洗いができる

『え?水洗いってどういうこと?』

と思われた方もいるかもしれませんね。

クリスタルアートリウムで作った作品、例えばミックスキューブなどのお手入れ方法として水洗いが可能です。

ミックスキューブって何?という方はこちらも合わせてご覧ください。

クリアボトルに関係があまりないと思われるかもしれませんが、実は関係があります。

ボトルの構造にもかかわるお話なので、ここであまり深くはお話することはできませんが、元々お手入れに水が使えるクリスタルアートリウムだと安心ですよね。

④ 初めての方でも扱いやすい

シリコン樹脂の固まるハーバリウムは、間違えるとべたつきが残ってしまったり、気泡が多く残ってしまったりすることがあります。

今回のクリアボトル製作上どうしても気泡は残ってしまうので、ご了承いただきたいところもありますが、その点から考えてもクリスタルアートリウムはべた付くことはありませんし、初めての方でもとても扱いやすいオイルです。

⑤ クリスタルアートリウムを身近に感じてほしい

固まるハーバリウムはいろいろなメーカーさんから出ています。

しかしクリスタルアートリウム、全国的にはたくさんの認定校があるものの、福島市ではまだ数件ほどのお店でしかレッスンができません。

というのも、ハルコレのクリスタルアートリウムオイルを含めた資材は認定講師しか購入することができないからです。

なので、ぜひその特別感のあるクリスタルアートリウムを体験してほしいなという思いがあります。

クリアボトルに入れられる飲み物とは

*詳しい使用上の注意点について知りたい方は、ブログ下記のタンブラーレッスン詳細をご覧ください。

氷を入れて使用することもできなくはありませんが、結露が発生するため使用する際はできるだけ常温の飲み物を入れて持ち歩くことを推奨しております。

健康や美容にも効果的だと言われている常温の飲み物ですが、好みが分かれますよね。

そんな時、生徒様がこんなことをおっしゃっていました。

氷入りのタンブラーとクリアボトルのダブル持ちもいいかも!

氷入りのタンブラーもずっと氷が解けないわけではないですよね。

そう考えたときに、氷入りのタンブラーに、クリアボトルの飲み物を入れ替えて持っていくことで、常温の飲み物を入れていても冷たいものが飲めます。

素敵なアイディアをありがとうございました。

クリアボトルを作るための3つのコツ

実際これ作るとなると難しそうと思われる方もいらっしゃると思うので、少しだけ製作するときのコツをまとめたいと思います。

① レイアウトを考える

② ちょこちょこ手を拭く

③ 押し花の扱い方を覚える

たったこれだけです。

『どういうこと?全然わからない!』『気になる』という方は、ぜひレッスンにて。

生徒様のレベルに合わせてレッスンを行っていますのでご安心くださいね。

ハーバリウムクリアボトル作品集

レッスンに来ていただけると、こんなオリジナリティー溢れる作品を製作することができます。

タンブラー生徒様作品

生徒様作品

春に行ったレッスンだったので、ミモザや鮮やかなグリーンがとてもすてきな作品を作られていました。
『もう1本作りたい!』
とおっしゃっていただけて本当にうれしかったです。

クリアボトル

オーダー品 ①

ブルー系で爽やかなクリアボトルのオーダーをいただき製作させていただきました。
下に大きなお花を配置していくことで、初めての方でも配置しやすいデザインに仕上げることができます。

オーダー品②

『元気が出るようなイエローのタンブラーを!』
とのことで製作させていただきました。
今回の配置は、ラインを描くようにしているので大きなお花も小さなお花も全体的にバランスよく入れることができます。

まとめ

ハーバリウムタンブラーの魅力

・小さなお子さんから大人の方まで年齢層幅広く使用できる実用的なアイテム

・クリスタルアートリウムと押し花の扱い方を学べる

・認定講師しか取り扱うことができないクリスタルアートリウムを手軽に楽しめる

・仕事やお出かけが楽しくなる

・普通のお店には売っていない世界で一つの押し花タンブラーが作れる

いかがでしたでしょうか?

タンブラーは年中通して使用することができるとても実用的なアイテムです。

皆さんもオリジナルタンブラーを持ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です